健全なお色気はなんて不健全なんだろう






[PR]



2008年01月22日(Tue)
健全なお色気はなんて不健全なんだろう
宮崎アニメのヒロインは、みんな、働き者で、弱いものにも優しくて、男の子思いで、
動きが俊敏で、勇気があって、愛らしくて、胸が大きくて…。100%の女の子だ。
>パヤオもそうだが一見健全そうに見えるが実は男の欲望の視線で描かれている女性像、
>一番いやらしいムッツリスケベ野朗が愛好する雛型なんだよ
>清純だと思える娘を犯すときこそもっとも興奮するっていうしな
>中田氏する妄想とかしてんだろきめえええええええ
つまり、こういうことだ。健全なお色気はなんて不健全なんだろう。
true tearsは、名塚佳織が、優等生で、外では明るいけれど、引き取られた先(主人公と
同居)では小さくなっていて、過去に何かあって、主人公にひそかに思いを寄せている。
「となりの山田くん」のような水彩画タッチであり、「海がきこえる」「耳をすませば」
のようなノスタルジックな少女マンガっぽいところもあるのですが、
シムーンもそうでしたが、ゲームっぽいものの、原作はないという…。


   


人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年1月
   
22
   

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:13
昨日:16
累計:255,716