パンツじゃない






[PR]



2008年07月28日(Mon)
パンツじゃない
ストライクウィッチーズを1話だけ見たのですが、パンツじゃないから恥ずかしくないもんというのは、かわいいは正義を彷彿とさせる、ヒットフレーズでしょう。これはパイプではないとか、アニメじゃないとかいろいろありましたが、これらは、パイプだったりアニメだったりするものをそうではないといっているのに対し、パンツじゃないというのは、たしかに、彼女らが穿いているのはブルマやスク水なので、パラドックスを形作るものではない。しかし、なぜパンツなら恥ずかしく、ブルマやスク水なら恥ずかしくないのかという疑問は残る。おそらくは、ブルマやスク水は、身体にフィットしているが、パンツには間隙があるからではないか。もっとも、なぜ、パンツが恥ずかしいのかも、問いではある。この点については、井上章一「パンツが見える。」を参照されたい。
なお、スク水は、ブルマの拡張形態であるという決定的指摘を、セーラーふくの論理学(注)が、行っている。
(注)http://rorino.blog23.fc2.com/blog-category-1.html


   


人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年7月
   
28    

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:11
昨日:15
累計:260,106