エスモカ






[PR]



2009年09月13日(Sun)
エスモカ
エスタロンモカのパッケージには、「ねむけ・だるさに」って書いてある。自分の経験に照らしても、エスモカを飲むと、「ねむけ」が引くだけではなく、「だるさ」が除かれていくのを感じる。カフェインの他には、ビタミンB1,6,12しか入っていないのですが、「だるさ」の除去に関わるのどの成分なのだろうか。
思うに、人は「ねむけ」に打ち克つためにエスモカを飲のでしょうが、そのためには、カフェインで覚醒させておくだけでは足りないということなのだろう。「だるさ」を除去しなければならない。消極的ではあるが、「だるさ」がなくなると、少しくらいやる気が出てくるものだ。こうして物心両面に働きかけることで、ようやく「ねむけ」に打ち克つことができる。環境管理とは、身体(「ねむけ」)と共に、精神(「だるさ」)にも働きかけるものなのだろう。鬱病も薬で治るようだし、21Cはクスリの時代なのかもしれない。


   


人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年9月
   
13
     

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:20
累計:258,293