小倉優子的






[PR]



2010年04月09日(Fri)
小倉優子的
かな恵ちゃんの超ラジ(注)に、君に届けOPの歌手タニザワトモフミがゲストにやって来て、下心について語り始めたので、君に届けOPをかけて話を遮るというシュールな(?)光景が見られました。男子の実態を知ろうというコーナーで、メールがかな恵ちゃんの立脚する少女マンガの世界観と抵触したとき、救済措置(?)として、ボタンを押せば、好きだと再三いっていた君に届けOPを流すことができ、ついでに映像がお花畑に切り替わる、というふうになっていた。少女マンガの世界観を歌う歌手に下心について語らせることで、かな恵ちゃんの世界観を崩してみようという試み。仕組まれていることは、そのとき、画面がかな恵ちゃんの方だけお花畑になっていることからも分かる。
かな恵ちゃんのキャラを崩壊に追い込むというのは、マゾっぽくて(?)いいかもしれない。ことさらに作られたキャラを破綻させかねないものに、キャラを晒してみるというのは一つの芸風なのかもしれない。小倉優子的…。いや、もちろん、かな恵ちゃんは純真な子で、キャラなんてぜんぜん作ってないんですけど。幽遊白書に、何も知らない幼女に無修正のAVを見せるように(?)、っていう台詞がありましたが、このラジオも、そんなテイストなんですけど。
(注)http://www.nicovideo.jp/watch/sm10134843


   


人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年4月
       
9
 

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:8
昨日:20
累計:258,293