ムラ社会






[PR]



2010年08月18日(Wed)
ムラ社会
ネットがあると、現実で言っていることと、ネットで言っていることが乖離しうる。ここから2ちゃんねるが生まれるのであろうが、より懸念されるのは、これにより、他人が信じられなくなることであると、宮台真司は言っている(「日本の難点」)。対面しているときは親しくしているのに、ネットで悪口を書かれていたりすると、人がおよそ信じられなくなる。しかしながら、ネットがないころでも、対面しているときに言っていることと、その人がいない場所で言っていることは、往々にして異なっていた。むしろ、ムラ社会ではそれが常態であった。
例えば、mixiはムラ社会そのものといえる(注)。ネット以前のありようが、ネットのありようを規定している。
(注)mixiはムラ社会?
http://d.hatena.ne.jp/dice-x/20050824

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年8月
18
       

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:26
昨日:35
累計:264,544