濁点






[PR]



2011年06月17日(Fri)
濁点
マスコミがマスゴミと呼ばれ始めたのは、ネット、とりわけ2ちゃんねるが出来てからである。マスコミは日本社会の実情を映してきたが、事実は犯罪を除いて伝えていない。これは、相互監視社会におけるマスコミのありようとしては、当然のことである。このようなマスコミのありようがどうしょもないことは明らかであるが、それゆえに濁点が付けられたわけではない。そうだとすればネットに至るまでに付けられていたはずである。
2ちゃんねるにおいて、レスは家族的構成を保っている。しかし、そのまなざしは相互監視社会のそれである。そのまなざしは内にも向けられているが、おおむね外に向けられている。つまり、2ちゃんねらーは嗤いたいのである。情報を集めて、貶すところを見つけることにかけては、2ちゃんねるの右に出るものはない。その情報をどこから集めるのかというと、マスコミからである。にもかかわらず、マスコミは嗤われる。マスコミは嗤いをコントロールしていたが、逆に嗤われることになった。犯罪報道における犯罪者のような扱いである。どうしてこうなったのか。おそらく、マスコミは相互監視の最上のレイヤーであったが、2ちゃんねるによってそこから追われたのだろう。2ちゃんねるが最上審のように聳えているわけである。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存

人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年6月
     
17
   

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:0
昨日:21
累計:260,928