風子思考集成 - 2009/02/28

fuukoについて




[PR]



2009年02月28日(Sat)▲ページの先頭へ
部屋と下着
どうしてだかは忘れたのですが、「月間星野真里」を買ってみた。ついでだから、「月間鈴木茜」も買ってみた。これは宮下マキという「部屋と下着」という写真集で知られる人が、雇われ仕事で撮ったようです(注)。鈴木茜というのは、着エロの人らしいですが、「部屋と下着」の写真家に撮らせてみようというのは、なかなかの慧眼だといわねばなりません。
女(の子)の部屋というのは、写真にとって未踏の領域であったといっていいのかもしれません。女(の子)が生活しているだけの姿は、女(の子)にしか見えない。一方、着エロは、モロが氾濫する中での反動めいたものであり、外すものを男(の子)に与えているのでしょう。
(注)http://iwata-blog.seesaa.net/article/96149428.html


   


人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年2月
28

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:426
昨日:185
累計:260,706