風子思考集成 - 2009/04/15

fuukoについて




[PR]



2009年04月15日(Wed)▲ページの先頭へ
唐突に
喰霊1巻を見てみたんだけど、1話で虐殺めいたことが行われ、放映時、大分インパクトを与えたみたいです。それで、ガンパレードマーチの6話くらいで、Aパートは平穏だったのに、Bパートで突如主要なキャラを死なせていたのを思い出した。そういう出来事にも係わらず、それからはラブコメになっていた。唐突に人を殺してみるのは、何かあるかも、という不安(?)を抱かせる手法といっていいのかもしれない。ラブコメが突如中断されるかも知れず。物語として見れば、意味はよく分からない。ラブコメが、戦争に侵食されていくのであれば反戦的な色彩を帯びるであろうが、その逆は…。


   


人手です。

新着エントリ
農村 (7/29)
跡形 (7/22)
ムード (7/15)
詠嘆 (7/1)
世帯 (6/24)
濁点 (6/17)
クラブ (6/3)

新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年4月
     
15
   

アーカイブ
2007年 (3)
12月 (3)
2008年 (81)
1月 (13)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (6)
5月 (4)
6月 (5)
7月 (5)
8月 (6)
9月 (6)
10月 (5)
11月 (5)
12月 (6)
2009年 (45)
1月 (5)
2月 (5)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (5)
6月 (5)
7月 (4)
8月 (5)
9月 (4)
12月 (3)
2010年 (50)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (4)
4月 (5)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (4)
8月 (4)
9月 (5)
10月 (4)
11月 (4)
12月 (4)
2011年 (30)
1月 (5)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (4)
5月 (4)
6月 (4)
7月 (5)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:30
累計:255,752